根気強さと体力が自慢。飲食業愛する、家族思いの3児の父。
中谷 淳一Jyunichi Nakatani
ごちそう こよみ 調理責任者

KOYOMI

中谷さんて、どんな人?
一番の良さは、持ち前の根気強さと体力。学生時代、スポーツマンだった彼らしさです。大学時代から飲食業に携わり、飲食業をこよなく愛する3児の父。中途入社5年目ですが、調理場を中心に、若手の育成に積極的に取り組んでいます。モットーは「お客様のありがとうの言葉をいただけるように」だそうです。
中谷 淳一
仕事の内容は?
新店の『ごちそう こよみ』でキッチン長を務めています。人気商品の「社長盛(お刺身盛り合わせ)」の仕込みや提供、新商品の開発などに全力を注いでいます。また、後輩社員に鮮魚の扱い方を指導するなど、現場での教育担当者としても活躍中です。
入社のきっかけは?
以前勤めていた会社を退社し、仕事探しをしている際、求人情報で、株式会社こよみのページを見つけました。そこには「これから出店を増やし、大きくなっていく。一緒に夢をかなえよう」というような内容のコメントが掲載されていたのです。他の会社の情報を見ても、このような前向きな内容が掲載されているものはなく、ぜひこの会社で一緒に夢を実現してみたいと思い、入社を決めました。
将来の夢と目標は?
まずは自分のことですが、マイホームを持つことです。今年結婚し、家族も増えました。家族との時間を大事にするための家が必要だと強く感じています。しかし、仕事を第一に考えるという姿勢は変わっていない。仕事があってこそ家族を守れるというもの。だから、オンとオフの切り替えを大事にしながら、メリハリをつけた行動ができるように努力していきたいと思います。自分を支えてくれる家族の存在、それが自分の働く原動力となり、会社のビジョンを達成することが、自分の夢の実現に結びつくのですから、それに邁進していきます!
中谷 淳一

こよみで広がる笑顔の輪

採用情報
採用情報
KOYOMI SNS
KOYOMI SNS
企業データ
企業データ
食を通じて
食を通じて