和食でお客様を喜ばせたい!調理場を担う、アツいフレッシュマン
竹森 圭一郎Keichiro Takemori
ごちそう こよみ 新人社員

KOYOMI

竹森さんて、どんな人?
明るく優しい性格で、仲間に慕われる存在です。文系の大学卒業後、新卒で株式会社こよみに入社。1年目のフレッシュな22歳です。大学在籍中にアルバイトで貯めたお金でバイクを購入した頑張り屋さん。そのバイクでツーリングするのが趣味だそうです。
竹森 圭一郎
お仕事の内容は?
配属先は新店の『ごちそう こよみ』。若いスタッフが活躍する店舗です。ここでは主に調理場を担当し、アルバイトさんの教育を担当しています。1年後の目標は板場での技術と管理習得。
入社のきっかけは?
高校を卒業するときから飲食業界で働きたいと考えていました。そのため、大学に進学したらアルバイトは居酒屋で、と決めていました。初めてのアルバイト先が居酒屋こよみ。アルバイトをする前に一度食べに来たのですが、料理がおいしく、居心地がよい雰囲気でした。自分の手でこの店の商品を作ってみたい、という思いが、この店でアルバイトを決めるきっかけでした。働くうちに和食のおいしさや良さを学びました。また、魚をさばいている社員の姿がかっこいいんです。だから自分もそれを目指したい、和食でお客様を喜ばせたいと思い、こよみに入社することを決めました。
将来の夢は?
夢はたくさんありますよ! その中でも一番は、独立して自分のお店を持つことです。料理を作ること、お客様と会話すること、食べることが大好きなので、自分のお店でそれを実現したいという思いが強いですね。だからこそ今は、こよみで精一杯の努力が必要だと思っています。仕事の成果と自分の成長がすべての夢を達成する源だと考えています。
竹森 圭一郎

こよみで広がる笑顔の輪

採用情報
採用情報
KOYOMI SNS
KOYOMI SNS
企業データ
企業データ
食を通じて
食を通じて